商工会やまなし

サイト内検索

トップ > 経営サポート

経営サポート



 商工会では経営のことでお悩みのみなさまに対し、金融や税務はもちろん、経理や労働、取引や情報などの相談に、きめ細かく、さまざまな面からサポートします。

 窓口での相談のほか、お忙しいみなさまのために経営指導員等が直接お伺いしてご相談に応じる巡回指導も積極的におこなっています。まずはお近くの商工会にお気軽にご相談ください。

山梨県下の商工会をご確認ください。

金融支援 みなさまの経営をより安定向上させるために金融や信用保証に関する相談や斡旋などを
おこなっています。
税務相談
経理指導
青色申告の手続き、税制ついての質問、事業承継などの各種相談に応じています。
=記帳代行(経理代行)もおこなっています=
 日々の売上げや仕入れを所定の用紙に記入しご提出いただくだけで、面倒な記帳業務を
あなたに代わってスピーディに処理し、各種帳票作成はもちろん経営指標などの
分析資料を作成いたします。



労務相談 みなさまの事業所にお勤めの従業員の福利厚生のために、社会保険、労働保険、
退職金制度や就業規則の作成など労務に関するご相談に応じています。
商工会が運営指導している労働保険事務組合では、事業主に代わって雇用保険・
労災保険への加入、保険料の申告、納付に関する手続きや雇用保険の被保険者に
関する手続きなどの事務代行をおこなっています。

【労働保険事務代行の主なメリット】
  ・事務が軽減できます。
  ・労働保険料を3回に分割して納付できます。
  ・事業主や家族従業員も労災保険に特別加入することができます。
金融支援
みなさまの経営をより安定向上させるために金融や信用保証に関する相談や斡旋などをおこなっています。
税務相談・経理指導
青色申告の手続き、税制ついての質問、事業承継などの各種相談に応じています。

 =記帳代行(経理代行)もおこなっています=

 日々の売上げや仕入れを所定の用紙に記入しご提出いただくだけで、面倒な記帳業務をあなたに代わってスピーディに処理し、各種帳票作成はもちろん経営指標などの分析資料を作成いたします。
 
労務相談
みなさまの事業所にお勤めの従業員の福利厚生のために、社会保険、労働保険、退職金制度や就業規則の作成など労務に関するご相談に応じています。

商工会が運営指導している労働保険事務組合では、事業主に代わって雇用保険・労災保険への加入、保険料の申告、納付に関する手続きや雇用保険の被保険者に関する手続きなどの事務代行をおこなっています。
 【労働保険事務代行の主なメリット】
  ・事務が軽減できます。
  ・労働保険料を3回に分割して納付できます。
  ・事業主や家族従業員も労災保険に特別加入することができます。





  商工会では金融や労働のご相談以外にも、創業や経営の改善、事業の承継、新分野開拓など、経営のレベルアップをおこないたい方のために、経営指導員や専門家が支援します。
創業支援
創業を予定している方や事業分野開拓を志す方のために、専門家を派遣する個別相談指導やセミナー・講習会および創業塾の開催など幅広い支援をしています。
経営革新支援
新商品や新サービスの開発、新たな技術の導入など、新しい仕組みで経営の向上を目指すみなさまに専門的なアドバイスや情報提供等による積極的な支援をしています。
農商工連携支援
中小企業者と農林漁業者とが連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して新商品・新しいサービスの開発、販路の開拓等に対し、計画づくりから事業化に向けた専門的なアドバイスや情報提供等による積極的な支援をしています。
専門家派遣(エキスパートバンク)
消費者ニーズの多様化、技術革新、高付加価値、情報化などで経営環境はますます厳しさを増すなかで、より一層の経営技術の発展と基盤強化を図る企業やグループに対して、経験豊かな専門家を派遣し企業の抱えている経営・技術・法律等より具体的、実践的に指導助言する制度として企業運営をバックアップします。
5S支援
5Sとは、整理(Seiri)、整頓(Seiton)、清掃(Seisou)、清潔(Seiketsu)、躾(Shitsuke)の総称で、5つの頭のSをとったものです。職場安全の確保、職場環境の向上、在庫管理、設備管理、コストダウンと生産性向上の効果を期待する企業へ専門家の派遣などにより高い管理レベルで業務を目標とする企業を支援します。
販路取引先開拓支援
優れた新製品や新技術を持っているのに「販売先にどう売り込んだらいいのか分からない」「営業に関する経験がない」など販路開拓で課題を抱えている企業に、各商談会、物産展等の情報提供や販売手法のアドバイスやビジネスマッチング等により販路開拓を支援します。」

経営安定特別相談
弁護士など専門相談員により、経営難や法的トラブルなど、直面する緊急課題を抱える企業に対して助言や指導を行っています。また定期的に「経営なんでも相談室」を開設しています。
BCP(事業継続計画)支援  災害ばかりではなく、経営上において不測の事態に陥った場合など、何が起こっても最低限の事業を継続していかなければなりません。 そこで、平時から売り上げや利益に貢献する仕組みとして捉え、BCPを策定していく事が必要となります。
 商工会及び商工会連合会ではBCPの策定支援をおこなっています。




この他にも、商工会ではさまざまな支援や活動をおこなっています。

▲ページのトップへ